曲目一覧



■はじめに■

 私がラジオ関東の「全米Top 40」を聞き始めたのが1977年。そして、ラジオ関東の「全米Top 40」が終わったのが1986年。このちょうど10年間は、私にとってまさに青春時代の真っただ中であったと同時に、すべてのヒット曲が輝いて感じられた頃でした。
 実は、私はねっからのシングル派で、アナログレコードでは、33回転のLPよりも45回転のシングルのほうがあきらかに音がよかったこともあって、本当に好きな曲は、たとえその曲が収録されているアルバムを持っていてもシングルを買っていました。
 おかげで、この間の全米No.1ヒットのほとんど(約9割)のシングルを持っています。そこで、今後、ほぼ毎月ごとに各年のNo.1ヒット(とプラスα)を紹介するページを公開していくつもりです。

■..そして■

 という意気込みで始めたこの企画でしたが、78年編を公開してから79年編を公開するまでに1年半足踏みしてしまいました。
 というのも、予想以上に作るのが大変で時間がかかってしまうのと、当初の予定より1か月以上遅れてようやく第3回の公開に目処が立った頃、何と、この企画をパクったような、全米No.1のシングルのジャケット写真集が発売されたのです。
 その本は、平和出版の「全米NO.1ヒットグラフィティ」という本で、なんと1956年から2000年まで、Billboardで1位になった曲だけでなく、Cash Boxで1位になった曲の多くのシングルも網羅されており、私が持っていないシングルも数多く掲載されていました。
 ショックでしたねー。正直言ってやる気をなくしてしまいました。そのため、1年半、更新を怠っていましたが、激励のメールをいただくこともあり、ようやく、企画を再開し、気楽にのんびりと続けていこうと決心しました。
 今後、更新はかなりの不定期になると思います。いつ完結するのかもわかりませんが、長い目で見て下さい。

■..そしてそして■

 そうこうしているうちに、ほぼ1年に1回しか更新せずに来たこの企画がようやく完結することになりました。
 長らく、お待たせしました皆様には、厚く御礼申し上げます。

第1回 1977
第2回 1978
第3回 1979
第4回 1980
第5回 1981
第6回 1982
第7回 1983
第8回 1984
第9回 1985
第10回 1986

Home A.T.40 1977 1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986
Copyright(c) HBR.Production,2000-2006
Nobeoka City,Miyazaki Pref.,JAPAN